本文へスキップ

阿蘇の精神科病院。阿蘇やまなみ病院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0967-22-0525

〒869-2612 熊本県阿蘇市一の宮町宮地115-1

阿蘇やまなみ病院トピックスTopix

阿蘇輪ピックが開催されました☆

阿蘇輪ピック(阿蘇地域精神障害者スポレク大会)が小国ドームで開催されました。
今年はパラリンピックの正式種目であるボッチャ大会☆ 初めての方も多い中で、簡単で楽しめる種目です。
阿蘇地域で暮らす方々と家族会、精神障害者に関わる施設、保健所や市町村の職員の皆様など、50人ほど集まり、1日楽しく過ごすことができました。

2018.11.02


五岳祭を開催しました☆

毎年恒例の秋の行事、当院のお祭り「五岳祭」を開催いたしました。五岳祭は日頃の作業療法で制作した患者さんの作品展や、歌やダンスの発表などが行われました。
入院・通院中の患者さんをはじめ、そのご家族及び地域活動支援センター時計台の利用者さんらが集まり、楽しいひと時を過ごすことができました。

2018.10.20


心の健康フェスタのお知らせ

第26回精神障がい者作品展が9月9日(日)下通りアーケード二番街にて開催されます。 熊本県内の精神科病院や精神障がい者施設の患者様や利用者様の作品の展示・販売が行われます。また、相談・体験コーナーとして、ストレスチェック、アルコールチェック、こころの悩み相談、物忘れチェックなども行われます。 当院及び地域活動支援センター時計台からも素敵な作品を出品いたしますので、ぜひご来場いただきますようよろしくお願いします。

2018.08.30


認知症アップデート研修に参加しました☆

 一社)熊本県作業療法士会の認知症アップデート研修会に、当院からも7名の作業療法士が参加させていただきました。
 研修では、認知症の概論から、症状に対する対応の仕方、評価や対応について、たくさんの事例を通して学ぶことができました。
  認知症疾患医療センターとして、また認知症治療病棟はじめ、通院・入院される認知症の方々との関わりにおいて、今回の研修で学んだ事を活かしていきたいと思います。

2018.07.29


御田まつり

阿蘇の夏の行事、御田祭が行われました。
御田祭は、“阿蘇神社に祀られている12の神々が4基の神輿に乗って行列を構成し、神社周辺の青田をめぐり生育具合を見てまわる行事です。 お供をするのは、全身白装束の女性(宇奈利うなり)など、約200人の行列です。行列が進む間に田歌が謡われ、2カ所の御旅所に立ち寄ります。ここでは、稲を神輿の屋根に向かって投げ上げる田植式が行われます。” 阿蘇神社ホームページより
毎年、当院や関連施設からも神輿の担ぎ手として男性職員が参加させていただいたり、当院の前を通る宇奈利・神輿の行列の皆様へお茶を提供しています。

2018.07.28


くませいフェスタに参加しました☆

 平成30年6月7日(木)に今年もパークドーム熊本にて、くませいフェスタが開催されました。
 くませいフェスタは、公益社団法人 熊本県精神科協会会員医療機関の相互交流や精神障害者のリハビリテーションの一環として、会員医療機関に入院している精神障害者を対象としたレクリレーション大会として、年に1回開催されています。
 天候にも恵まれ、県内各地より多くの病院から参加者が集まりました。 綱引きやリレー等各種競技に加え、熊本県警の音楽隊による演奏や、サプライズで訪れたくまモンによるくまモン体操等、様々な催しが行われ患者様、職員共々とても楽しむことが出来ました。
 お昼ご飯は当院栄養科の手作りお弁当を頂きました。今年も美味しいお弁当をありがとうございました。

2018.06.07


デイケアお花見


 今日はデイケアの院外レクリエーションとしてお花見に行ってきました。
 昨年、初めて行った南阿蘇村にある野外劇場アスペクタの桜がとてもきれいだったので、今年も行って参りました。
 アスペクタからグリーンピア南阿蘇の広大な敷地の中に、およそ6,700本の桜が植えられています。様々な種類の桜が植えられているので、見ごろを迎える時期も違い、長い期間お花見を楽しむことができます。
 たくさんの桜に圧倒される風景ですが、まだ幼木も多いのでこれから数年後、数十年後はもっと見事な景色になるのではないかと思います。

2018.04.05


高菜漬けが出来上がりました☆


 今年も高菜の浅漬けが出来上がりました。
 当院は大正12年の開業以来95年間、野焼きが終わり、山肌に新しい緑が芽吹き始める春のこの時期に、高菜漬けを仕込み続けています。
 今年は、厳しい寒さのおかげで、高菜の生育は思わしくなく、高菜を集めるのに苦労しましたが、栄養科の職員で500キロの高菜を漬けることができました。
 漬けてから1週間ほどで阿蘇地方では青だかなと呼ぶ浅漬けが出来上がりますが、よく目にする本漬けとはまた違う、シャキシャキした食感と辛みが春の食卓には欠かせないものです。
 地元の食材を、地元の人の手で、地元の患者様に提供することも大切にしています。

2018.04.03


地域型認知症疾患医療センター 第20回 地域版事例検討会

 平成30年3月6日、阿蘇保健福祉センターにて「第20回地域版事例検討会」を開催し、阿蘇市、産山村の認知症医療・介護・福祉に関わるスタッフ57名が参加されました。
 阿蘇市地域支え合いセンターよりセンターの概要や役割の説明、熊本地震後に生活再建に向け対応した事例についての発表、当院の病院長より認知症について話をさせていただきました。
 年度末のお忙しい中、多くの方にご参加いただきありがとうございました。

2018.03.13


職員寮「薫和菜根寮」が完成しました。

 昭和42年、地元の中学、高校を卒業し働きながら「阿蘇郡医師会立准看護高等専修学校」に通い資格取得を目指す職員のために「薫和寮」が建てられました。
 それから多くの職員が准看護師の免許を取得し、薫和寮から巣立っていきましたが、年月が経ち、平成14年、阿蘇郡医師会立准看護高等専修学校の閉校、及び建物の老朽化に伴い、薫和寮を閉めることになりました。
 しかし、新たに地元の若い人を育てていきたいという思いで、第2薫和寮として昨年から建設を開始し、このほど完成いたしました。
 4階建て11室の新しい寮は「薫和菜根寮」と名付けられました。
 「菜根」という言葉は、「人はよく菜根を咬みえば、すなわち百事をなすべし」という故事に由来しており、「堅い菜根をかみしめるように、苦しい境遇に耐えることができれば、人は多くのことを成し遂げることができる」という意味です。
 寮は当院敷地内に建てられ、各部屋からは阿蘇五岳を一望することができます。
 また、周辺には阿蘇神社、門前商店街をはじめ、役所・金融機関・コンビニエンスストアなども徒歩圏内にあり、歴史と自然に囲まれながらも生活しやすい場所だと思います。
 4月より入居できますので、阿蘇で働いてみたいという方、ぜひご利用ください。

求人情報はこちら

2018.2.28


大掃除

 本日12月29日より外来は年末年始の休診となっておりますが、病院内では様々な部署で大掃除が行われています。
 一年の汚れを落とし、新たな年を気持ちよく迎えられるように、職員が協力して作業を行いました。
 玄関には手作りの門松も出来上がり、お正月を迎える準備は整いました。

 今年も一年、大変お世話になりました。
 みなさまも良いお年を迎えられるよう、こころからお祈りいたします。

2017.12.29


第19回 認知症疾患医療センター 地域版事例検討会

 12月5日、高森総合センターにて「第19回地域版事例検討会」を開催し、高森町、南阿蘇村、西原村の医療や福祉に関わるスタッフが36名参加されました。
  南阿蘇村の介護事業所より対応困難事例の発表と、当院の病院長より認知症についての話をさせていただきました。 寒い中、多くの方にご参加いただきありがとうございました。

2017.12.18


第16回Heartカレンダーコンテストに患者様の作品が入賞しました☆

 ヤンセンファーマさんが心の病を抱えた方々の創作活動を支援し、さらに精神障害に対する差別・偏見のない社会創りのために毎年実施している「Heart カレンダーコンテスト」に、当院に入院中の方々のグループで作成した作品が入選しました。
 日々のリハビリテーションである作業療法の活動の一環として作成した作品が選ばれたことは、患者様方の自身や意欲に繋がり、今後の生活に活かすことができる力となります。
 そのほかにも、全国から多数の作品が出品されており、以下のページで入賞作品を見ることができます。優秀な作品がたくさんありますので、ぜひご覧ください。

第16回Heartカレンダーコンテスト

2017.12.01


第18回 認知症疾患医療センター 地域版事例検討会

 11月14日、南小国町自然休養村管理センターにて「第18回地域版事例検討会」を開催し、小国町・南小国町の医療や福祉に関わるスタッフ28名が参加されました。
 地域版事例検討会は、認知症疾患医療センターの指定を受けている当院が、年に3回阿蘇圏域で行っている認知症に関する研修会になります。
 今回は、小国町の小規模多機能ホームから対応に苦慮している事例の発表と、当院の病院長より「認知症という箱の中」と題して、認知症について話をさせていただきました。
 次回は12月5日に高森町の高森総合センターにて開催を予定しています。

2017.12.01


年末年始の外来診療について

日付 曜日 予定
12月28日 通常通り
12月29日 休 診
12月30日 休 診
12月31日 休 診
1月1日 休 診
1月2日 休 診
1月3日 休 診
1月4日 通常通り


12月に入り、阿蘇の寒さも本格的になってまいりました。
 年末年始の外来診療につきまして、表のとおり12月29日から1月3日まで休診させていただきます。
 
 皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

2017.12.01



紅葉見学

 先日、入院中の患者様の作業療法活動の一環として毎年恒例の紅葉見学へ行ってきました。 今年はバス組と徒歩組に分かれ、バス組は阿蘇中央公園、徒歩組は阿蘇神社へ行ってきました。
 天気が心配でしたが、見事な秋晴れで過ごしやすい1日でした。 季節を感じ、おいしい物を食べ、楽しい思い出となりました。

2017.11.28


第11回ましきスカンビオカップに参加しました

 11月4日(土)益城病院の農園グリーンサムにおいて、「第11回ましきスカンビオカップ」が開催されました。本大会はフットサルを通して交流を深める中で、精神障がい者に対する偏見をなくすこと、及びスポーツを通してプレーヤー本人の健康を維持することを目的として行われています。
 また、今回からは聴覚障がい者のチームも参加され、全12チームで熱戦が繰り広げられました。
 当院からは職員8名が参加し、フットサルを通して楽しく真剣な交流の機会となりました。

2017.11.10


阿蘇輪ピックが開催されました。

 阿蘇地域精神障がい者スポレク大会(通称阿蘇輪ピック)が産山村にある屋内式多目的施設で開催され、当院からはデイケア利用者と職員が参加してきました。
 阿蘇輪ピックは阿蘇地域に暮らす当事者やご家族、保健所や市町村などの行政と障がい者を支える施設や医療機関のスタッフやボランティアの方々が交流を通して社会参加を促進することを目的として毎年行われています。
 今年はグラウンドゴルフと昼食会、各施設からの活動報告やPR等が行われ、絶好の秋晴れにも恵まれ、楽しいひと時を過ごすことができました。

2017.11.01


熊本県認知症疾患医療センター 第52回事例検討会

 10月28日に人吉市にある認知症疾患医療センター吉田病院にて事例検討会が行われ、当院から病院長と精神保健福祉士3名が参加しました。
 全体で約65名が出席し、当院の病院長より「認知症と維持血液透析」と題して、認知症により理解力が低下し透析時に安静が保てない患者さんの事例について報告しました。
 休憩時間に肥薩線SL人吉が病院のすぐ横を走っていきましたが、独特な黒煙のにおいが、昭和63年から平成17年まで阿蘇を走っていた「SLあそBOY」を想起させてくれました。

2017.10.28


五岳祭を開催いたしました☆

 平成29年度阿蘇やまなみ病院五岳祭を開催いたしました。五岳祭という名称になり、今年でちょうど10回目となるお祭りですが、入院・通院など当院で治療を続けられている方々と、そのご家族の皆様を主な対象として、毎年楽しいプログラムで実施しています。
 今年は「秋紅 夕日喜ぶ 五岳祭」というテーマのもと、患者様の作品展とステージでのイベントが行われ、患者様・ご家族と一緒に当院の職員も楽しい時間を過ごすことができました。

2017.10.14


ふれあいピックに参加しました☆

 第24回熊本県地域精神障がい者スポレク大会(通称ふれあいピック)がパークドームで開催され、当院のデイケアを利用している方々が、地域活動支援センター時計台や阿蘇きぼうの家の皆様など、阿蘇地域の当事者・スタッフ・ボランティアの方々と一緒に参加してきました。
 昨年は熊本地震の影響で中止となりましたが、大会が開催できるまでに復興が進んだことに喜びを感じながら、たくさんの方々との交流を楽しんできました。

2017.10.06


阿蘇グリーンヒルで敬老会が行われました☆

当院の関連施設である介護老人保健施設阿蘇グリーンヒルで、敬老会が行われました。多数の入所・通所をご利用の皆様とご家族にご参加いただき、地域のボランティアや職員の出し物で楽しいひと時を過ごしていただきました。

2017.09.30


外来駐車場舗装工事完了のお知らせ

外来駐車場の舗装工事が完了いたしました。
工事期間中は通院中の患者様や面会のご家族、及び周辺にお住いの皆様には大変ご迷惑をおかけしましたが、以前と変わらずご利用できるようになりましたのでお知らせいたします。

2017.08.30


「心の健康フェスタ」のおしらせ

第25回精神障がい者作品展「心の健康フェスタ」が以下の要領で開催されます。
熊本県内の精神科病院及び精神障がい者を支援する施設等から、作品の展示販売が行われます。
当院及び地域活動支援センター時計台も、患者さんや利用者さんの作品を展示させていただきます。
会場では作品の展示・販売にあわせて、ストレスチェックや心の悩み相談等の相談・体験コーナーも設けられておりますので、ぜひご来場ください。

・日時:平成29年9月10日(日)10:30〜15:00
・会場:下通アーケード 二番街

2017.08.18


お盆期間の外来診療について

日付 曜日 予定
8月10日 通常通り
8月11日 休 診
8月12日 休 診
8月13日 休 診
8月14日 通常通り
8月15日 休 診
8月16日 通常通り


厳しい暑さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

お盆期間中の外来診療につきまして、表のとおり休診させていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

2017.08.07


外来駐車場 舗装工事のおしらせ

8月2日より、当院の東側にある外来駐車場の舗装工事を行っております。
そのため、一部駐車できないスペースが生じたり、工事車両の出入りなどにより、来院される皆様にご迷惑をおかけしておりますが、ご理解のほどよろしくお願いします。   
なお、工事期間は8月末までの予定となっております。駐車スペースがない場合は、総合受付にてご案内させていただきますので、お気軽にお尋ねください。

2017.08.03


ホームページをリニューアルしました☆

ホームページをリニューアルいたしました。
当院をご利用される患者様をはじめ、医療機関で働きたいという方々や地域の皆様に有益な情報を掲載し、随時更新してまいりますので、今後ともよろしくお願いします。

2017.07.31


熊本県認知症疾患医療センター 第50回事例検討会

県内各地の認知症疾患医療センターや地域で認知症の方々と関わっている医師や看護師、精神保健福祉士、心理士、作業療法士など、様々な職種の皆様が約70名集まり、事例検討会や勉強会を通して取り組みの報告や情報交換を行いました。 6月の開催ということで天候が心配でしたが、日中はよい天気に恵まれ無事に開催することができました。

2017.06.10


「前より強くなる工事」のおしらせ

機器写真

熊本地震の本震から1年が経ちました。
震災に関し、お亡くなりなった方のご冥福をお祈りするとともに、被災された全ての方にお見舞い申し上げます。
当院におきましても、患者様や職員の負傷や建物への致命的な損傷はなかったものの、電気や水道などのライフラインの障害によって、一次的に入院・外来の患者様方にはご迷惑をおかけいたしました。
現在も、建物の修復工事が続いており、ご不便なところもございますが、震災前よりも強く、患者様や地域の皆様を守れる建物となるように7月末までの予定で工事を進めております。
どうかご理解いただきますようよろしくお願いします。

2017.05.30


Asoyamanami Hospital阿蘇やまなみ病院

〒869-2612
熊本県阿蘇市一の宮町宮地115-1
TEL 0967-22-0525
FAX 0967-22-0526